家庭用脱毛器のメリット

こんにちは、ゆっこで~す。

私のムダ毛処理は、主に市販の家庭用脱毛器を使っていますが、家庭用脱毛器にもそれなりのメリットはあります。

まず何といっても最大のメリットといえば、自宅にいながらにして、好きな時に好きなだけ脱毛をすることができることでしょう。それこそ、テレビを見ながらとか雑誌などに目を通しながら、好きな時にじっくり脱毛できるわけです。

脱毛サロンへ通うとなると、施術をする際は予約を取らなければいけないわけですが、自分の予定に合わせて予約が取れない場合もありますからね。

忙しい女性には時間的な制約がない分、脱毛サロンよりも家庭用脱毛器がいいのかなと思います。そして、脱毛サロンと比較してもかなりコストパフォーマンスが良いというところも大きなメリットのひとつです。

本体価格も脱毛サロンやエステの施術費用と比べれば安上がりです。とはいえ、脱毛サロンやエステも、近年かなり施術費用が安くなっています。

それでも、家庭用脱毛器ならそれ以上に低コストで脱毛することができるのです。さらに、家族みんなで共同で使うこともできるので、使う人がたくさんいる場合は、コスパもぐっとアップすることになります。

ハンディサイズの脱毛器を利用する人が増加しているというのもうなずけますね。しかし、メリットがあるということは、当然ながらデメリットも存在します。

次回は家庭用脱毛器のデメリットについて紹介できればなーと思っています。

まだカミソリでムダ毛処理をしている方

こんにちは、ゆっこです。まだカミソリでムダ毛処理をしている方、絶対にいますよね。

今でも家庭用脱毛器を使わない時は、お風呂に入りながらムダ毛処理をしています。

だけど、このカミソリで間違った剃り方をしていると、肌を痛めるだけではなく、黒ずみの原因にもなるということがわかりました。

だけど、カミソリは100均でも売っているし、時間のない時に簡単に処理ができるというメリットがあります。これとは逆にデメリットももちろんあります。

上記で言っているように、肌が荒れたり、毛が直ぐに生えてくるし、毛穴が開きやすくもなる。あと、デコボコしたところは剃りにくく、切れたりしやすい。

肌を痛めないやり方もありますが、結構手間です。化粧水やローションを使って剃ったり、毛穴を開かせないために氷を使って肌を冷やしながら処理するとか・・・。

でも、かなり面倒です^^;時間があるならやってもいいと思いますが、化粧水代もかかるし時間もかかるので、私はお勧めはしません。

では、除毛クリームはどうなのか?そうですね。除毛クリームならカミソリを使わないので肌を痛める心配はなさそうですが、実は敏感肌の人は荒れる場合があります。

また、毛深い人や剛毛の人はあまり効果が得られない場合があります。カミソリに比べたら、肌もツルツルになるし、チクチクしないのでいいと思います。

ですが、やはり一番良いのは、脱毛サロンに通うことですね^^毎回毎回、化粧水、ローション、除毛クリームなどを買っているくらいなら、脱毛サロンで処理をしてもらった方が確実です。